慶應普通部 中学受験 算数 国語 理科 社会

慶應普通部 中学受験 ドットコムトップ

社会の授業がたった13時間で完結!中学受験 社会が完成する驚異の合格講義CD! 中学受験 社会を早めに武器にしたい方はこちらをクリック
【提供元】  中学受験 社会科専門の スタディアップ様


◆慶應普通部 アクセス


〒223-0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町1-45-1

日吉駅(東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄グリーンライン)徒歩5分

電話 045-562-1181(代表)

◆慶應普通部の成り立ち
福沢諭吉が開いた蘭額塾を前身とする慶応義塾が母体で、1898年には幼稚舎、普通科(翌年普通部という名称に戻る)大学科(翌年大学部という名称に戻る)計16年からなる一貫教育体制を確立。
戦後の教育改革で名称はそのままに、普通部は新制の中学校となった。
1952年に現在地に移転しました。
福沢諭吉の「独立自尊」の精神を受け継ぎ、「自ら幅広く学ぶ」「友情を育む」
「教養・品格をに身につけること」が重んじられています。


◆慶應普通部の学生生活

■登校時間  9:00
■文化祭  9月に開催。一般公開あり
■体育祭  10月に開催。一般公開あり。


■修学旅行  3年次・南九州(3泊4日)
■研修旅行  1年次・奥日光、 2年次・志賀高原。その他、スキー教室など。
■海外研修・留学
■補習・講習 生徒の要望に応じて補習を行う。
■部活動 運動部(18)/文化部(22)。ほとんどの生徒が部活動を行っている。
中学のみで独立して活動を行う。テニス部、ラグビー部、水泳部のレベルは高く、全国大会出場を果たすほど。
星と石の会、オールスポーツ・アウトドア部、花の会など、ユニークな部が多くあるのも特徴。
■セキュリティ 部外者の入校を禁止し、授業時間以外は正門を閉鎖している。
■環境・施設 伝統ある校舎は、多目的教室、実験室、技術教室、社会化教室など多くの特別教室が完備され、常に活用されている。
■昼食 持参(売店・食堂あり)